洗濯に菜園メモを洗ってる

女性の仕事といえば洗濯機に任すにしても、洗濯が主にかかってきます。

ところが我が家では、夫のいろいろ趣味がある中で洗濯も趣味のようなものです。

いつもはお任せで、よろしくねと言っておくだけできれいに仕上がります。

 

ところがなんと、元気印の夫が、入院ということになり、さあ大変。

夫が、何十年ぶりかで腰痛で入院!

 いつもは洗濯をしてくれる夫に任せているので、慣れない私が、作業ズボン、上着も、シャツもと気を聞かせたつもりの洗濯が、失敗をしてしまいました。

夫の性格で、きっちりと小さなビニール袋に菜園メモをまとめておいていたものが、一緒に洗ったからさあ大変、ずぶ濡れ。

そーっと広げて、乾かそうと、ふと見ると金魚ケースが・・・。

干しました。金魚が餌時間と間違えて口を鳴らして寄ってきました。

ごめん、餌と違うの、干させてもらうわね。

内と外から8匹の金魚と私の目がメモ用紙を眺めます。

何かの時のためにとの用心でしょうか、私の名刺と夫の名刺も添えて入れてありました。

入院中の夫には、乾いてから報告することにしましょう。

 

 

 

年齢を感じて辞める食べる会

私も年をとりました。

七十七の締めどきを、わかっています有難う。

若い子達と笑い合い、作って食べた、数十年?若さいっぱい有難う。

はてなの始めから、書いたブログもこの会のこと知ってます。

和やかだった賑やかだった、料理作って食べる会。

ありがとさんね、料理のお友だち。

また集まろうね、喋ろうね。

転職nendo×はてなブログ 特別お題キャンペーン #しごとの思い出

転職nendo×はてなブログ 特別お題キャンペーン #しごとの思い出
by 株式会社Jizai「転職nendo」

一大事倒れたトマトへ汗をする

f:id:okaki:20200710020844j:image

菜園にきてみたら、なんと風にやられたトマトの棚が、里芋の畝に覆いかぶさって、さあ、大変。

二人掛かりで、エイ、エイ、ホウ!

今年初めて、ここまで育てて、楽しんでいた夫の嘆き。

必死になって、立ち上がって、良かった良かった。

良い汗かきました。

トマトも顔を真っ赤にして応援してくれました。

 

 

知らなかった黄色い西瓜があった事

 夫の趣味仲間に、菜園に西瓜が余ってるので、要りませんかとの電話を頂き、場所を聞いて夫と共に即出かけました。車で二、三〇分の菜園へ。

 広い菜園の中ほどに、残っている西瓜ごろりと二つ、三つ、「どれでも持って行きや」と優しい。沢山なったらしく、「人に取りに来てもらってるんや」ならと大きなものをじゃこれをと、遠慮なく頂きました。

冷やして切ったら、なんと黄色の西瓜、嬉しいけど大きすぎるのとめずらしいので、仲良しさんの家に半分を持参、目を丸くされました。

冷やしていただきましたが、美味しい事!甘みもあって、はじめての経験に目を丸くしました。

f:id:okaki:20200705210624j:image

 

辞めましたみんなと一緒つくる会

このところのコロナ不安もあり、料理のつくる会をやめました。毎週のようにかわるがわる何年も、続けて来ていただいた皆さま方に、感謝あるのみです。

喧嘩別れをしたのでなくて良かった、円満に、全ての方々の平癒を祈っての解散でよかったと今はホッとしています。

私と皆様との大きな支え合う作りながらのしゃべる会でした。
f:id:okaki:20200706014229j:image
f:id:okaki:20200706014234j:image

f:id:okaki:20200706014240j:image

近くから、遠くから、電車やバスを乗り換えきてくださる方や、同じ住区から気軽に参加下さったり、有難うございましたね。

おげんきでね。毎金曜日が来るのが楽しみでした。有難うございました、

長い様であっという間の40年近く、楽しかったな。人とのつながりの暖かさを感じました。皆さま有難う。また遊びましょ、話しましょ。

 

富士山と楽しく会話した休暇

このところ、多忙な菜園仕事が続いて疲れを取りに行こう、ゆっくりしようと夫の思いやりのプレゼントで、二泊三日の休暇に。

f:id:okaki:20200601054441j:plain

 

f:id:okaki:20200604221358j:image

 

帰宅してここが一番いいなんてごめんなさい。

働き者も手助けがいる耕運機

●頑張った自分に弾む耕運機

●機械屋が歳のせいだと耕運機

●家庭菜園こねまわしてる耕運機

●小さいながら働き者の耕運機

●手を取って八十路と励む耕運機

f:id:okaki:20200527220647j:image